3M™ VHB™構造用接合テープ

取扱製品3M™ VHB™構造用接合テープ
本製品について

3M™ VHB™構造用接合テープとは

3M™VHB™ アクリルフォーム構造用接合テープは、特殊技術により得られた柔軟で、強靭なアクリルフォーム基材の両側に、耐候性、耐薬品性に優れたアクリル系粘着剤をもつ新しい概念の接合材です。
各種工業材料の接合に強力な接着力を発揮すると同時に、数々の付加価値が得られます。
フォームテープは、クッション性のあるポリウレタンフォームやポリエチレンフォームに耐久性のあるアクリル系粘着剤を塗布した両面テープ製品です。

特長

施工方法について

下地処理
1.下地処理
材料面の水・油・ホコリなどを溶剤で拭き取ります。
テープの貼り付け
2.テープの貼り付け
VHBを貼り付け、スキージーなどをよく抑えて圧着します。
材料の貼り合わせ
3.材料の貼り合わせ
VHB裏面の剥離紙をはがし、位置決めをして材料を貼り合わせします。
圧着
4.圧着
圧着ローラーなどを用いて、テープ全体を均一に圧着します。
  • テープの使用面積は、荷重1kgに足して60㎠(またはテープ1㎠あたり荷重17g)を目安にしてください。
  • テープの接着面に直接手を触れないようにしてください。作業時は、作業用の手袋の着用を推奨します。
  • 位置を間違えて貼り付けてしまった場合は、再度接着することは避け、必ず新しいデープをご使用ください。
  • 貼り付け作業の際は、最低必要温度を遵守してください。
  • アルコール、シンナー、プライマーを塗布する際は、換気に十分ご注意ください。
  • 各テープは、個箱に入れて、室内(雰囲気温度20℃)にて保管してください。

施工方法について

接合に適した素材 ステンレス、硬質塩ビ、アルミニウム、
アクリル、ボンデ鋼板、人工大理石、
ポリカーボネート (下地にプライマー塗布不要ですが、接合特性について事前にご確認ください。)
下地処理が必要な素材 木、合板、ベニヤ、コンクリート:#111、EC-1368NTによる下地処理が必要
ガラス(ホーロー):G-200による下地処理が必要
タイル、天然石(平滑仕上げ):N-200による下地処理が必要
接合に適さない素材 フッ素系塗装鋼板、モルタル吹き上げ仕上面、ポリエチレン、ポリプロピレン

プライマー一覧

製品名 乾燥時間 塗布面積
#111(スプレーのり) 黄色 塗布後1〜30分 1〜2㎡/缶
N-200 褐色 塗布後30秒から乾燥後 30〜50㎡/ℓ
G-200 無色 塗布後10〜30秒 10㎡/ℓ
EC-1368NT 黄色 乾燥直後から24時間以内 30〜50㎡/ℓ
製品一覧
※ 接着強度は、各テープ幅ごとの90度方向剥離力を示します。(単位:kg/テープ幅)
※ 試験方法:対ステンレス板(SUS 304 BA)、特殊処理したアルミニウム箔(130μm)にて裏打ち、 圧着10kgスチールローラー2往復、室温72時間養生、引張り速度300mm/分

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ(ハイソフトフォーム)A-604

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ(ハイソフトフォーム)A-604

低温接着におすすめ

従来のVシリーズのアクリルフォーム基材の柔軟性をより高めた接合テープ。(柔らかいほど凸凹面に追従しやすい)

Vシリーズ及びA-633同等の耐熱性、耐久性、シール性、振動吸収性を持ち、初期接着性や低温下での接着性が向上。

薄手タイプ(厚さ0.4mm)の上、テープ色も灰色のため、接合部が目立ちにくい。

 
用途
  • 各種サインプレート、ディスプレイボードの取り付け
  • 切り文字の取り付け
  • 電飾看板の乳白色アクリル板の取り付け
  • 各種電飾部品の取り付け
サイズ 19mm×10M 厚さ 0.4mm
テープ色 灰色/不透明 粘着強度 2.7
作業時最低必要温度 0℃ 使用温度範囲 -30〜200℃

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ(ハイソフトフォーム)A-608

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ(ハイソフトフォーム)A-608

低温接着におすすめ

従来のVシリーズのアクリルフォーム基材の柔軟性を より高めた接合テープ。(柔らかいほど凸凹面に追従しやすい)

Vシリーズ及びA-633同等の耐熱性、耐久性、シール性、 振動吸収性を持ち、初期接着性や低温下での接着性が向上。

テープ色も灰色のため、接合部が目立ちにくい。

 
用途
  • 各種サインプレート、ディスプレイボードの取り付け
  • 切り文字の取り付け
  • 電飾看板の乳白色アクリル板の取り付け
  • 各種電飾部品の取り付け
サイズ 25mm×10M 厚さ 0.8mm
テープ色 灰色/不透明 粘着強度 5.8
作業時最低必要温度 0℃ 使用温度範囲 -30〜200℃

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ(ソフトフォーム)A-633

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ(ソフトフォーム)A-633

屋外物件にも使用出来ます。

柔軟で強靭なアクリルフォームにより、高い接着性を 発揮します。

柔軟性に優れたアクリルフォームは、接合部の熱変形に 追従しますので、異種素材同士の張り合わせに適しています。

独立発泡フォームのため、シール性(気密性)に優れています。

粘弾性体のアクリルフォームは振動吸収性、耐衝撃性に 優れています。

耐候性に優れていますので、屋外物件にも使用出来ます。

 
用途
  • 各種サインプレート、ディスプレイボードの取り付け
  • 切り文字の取り付け
  • 電飾看板の乳白色アクリル板の取り付け
  • 各種電飾部品の取り付け
サイズ 19mm×10M 厚さ 0.8mm
テープ色 白色/不透明 粘着強度 5.3
作業時最低必要温度 5℃ 使用温度範囲 -30〜200℃

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ V-05

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ V-05

VHBの特長をそのまま活かした透明タイプの接合材

強力な接着力が有り、特に剥離の力に対し、高い接合力を発揮します。

柔軟性にすぐれ、なおかつ強靭なアクリルフォームを 基材としていますので、 屋外耐候性に優れています。

異種材料の張り合わせが可能です。

他のフォームテープと比べ、接着強度、耐熱性、 耐久性、シール性、振動吸収性に優れています。

 
用途
  • 透明材料の貼り合わせに
  • 各種サインプレート・ディスプレイボードの取り付け
  • 切り文字の取り付け
サイズ 12mm×10M 厚さ 0.5mm
テープ色 無色/透明 粘着強度 3.0
作業時最低必要温度 15℃ 使用温度範囲 -20〜200℃

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ V-31

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ V-31

低温接着におすすめ

VHBの特長をそのままに、低温下(0℃)における作業が可能となりました。

強力な接着力が有り、特に剥離の力に対し、高い接合力を発揮します。

柔軟性にすぐれ、なおかつ強靭なアクリルフォームを 基材としていますので、 屋外耐候性に優れています。

異種材料の張り合わせが可能です。

他のフォームテープと比べ、接着強度、耐熱性、 耐久性、シール性、振動吸収性に優れています。

 
用途
  • 各種サインプレート、ディスプレイボードの取り付け
  • 切り文字の取り付け
  • 電飾看板の乳白色アクリル板の取り付け
  • 各種電飾部品の取り付け
サイズ 25mm×10M 厚さ 0.6mm
テープ色 白色/透明 粘着強度 8.3
作業時最低必要温度 0℃ 使用温度範囲 -20〜200℃

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ V-45

サイン&ディスプレイ用 構造用接合テープ V-45

塩ビの接着におすすめ!

強力な接着力が有り、特に剥離の力に対し、高い接合力を発揮します。

柔軟性にすぐれ、なおかつ強靭なアクリルフォームを 基材としていますので、 屋外耐候性に優れています。

異種材料の張り合わせが可能です。

他のフォームテープと比べ、接着強度、耐熱性、 耐久性、シール性、振動吸収性に優れています。

この製品は、一般材料及び塩ビの接着にお勧めします。

 
用途
  • 各種サインプレート、ディスプレイボードの取り付け
  • 切り文字の取り付け
  • フレームと板面の取り付け
サイズ 25mm×10M 厚さ 1.14mm
テープ色 白色/不透明 粘着強度 17.0
作業時最低必要温度 15℃ 使用温度範囲 -20〜200℃